ゴルフ

【ゴルフ】ひざは動かしても良かった? /下半身リードで打つ

投稿日:

スイング修正を続けてきましたが、短期間で全て直せるわけではありません。スイングが不安定な状態では、急にラウンドの予定が入った時に困ってしまいます。

チェックポイントを意識しながら練習し、今のスイングで定着させていきたいと思いますが、そんな時に偶然良い本を見つけましたので紹介します。

ひざの動きで悩んでいる方にオススメな本

正直、ひざや踵の動きは意識してもコントロールできず、どうにもならないと感じていたところで、こちらの本に出会いました。

Amazonにリンクします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

下半身リードで打つ![本/雑誌] (プレジデントムック ALBA TROSS) / グローバルゴル
価格:660円(税込、送料別) (2020/6/1時点)

楽天で購入

「下半身リードで打つ!」というタイトルで、特にひざの動きをメインに解説しています。

ページを開いてすぐに、「ベタ足スイングじゃやっぱり飛ばない」とあり、フットワークを積極的に使うことを推奨していました。

足はあまり動かさず、ベタ足にしたほうが良いと思ってスイング修正を試みた結果、ベタ足にすることができなかった私にとって、この本は悩みを解決するのにピッタリな内容だと思いました。

ひざ使いの4パターン

記事の中では、自分に合ったひざ使いを見つける適性診断の特集がありました。

診断の結果から、「回転型」「ヨコ移動型」「沈み込み型」「ジャンプ型」の4つのひざ使いパターンの中で、自分に合っているものがわかるようになっています。

私は「ヨコ移動型」か「沈み込み型」のどちらかになるようです。

以前、力の入れ方や、動きやすさの方向が人によって違うということを”4スタンス理論”という本で読んだことがあります。

Amazonにリンクします。

ひざの使い方も、人によって違ってもおかしくないということだと思います。

「ヨコ移動型」の注意点は左足の内側で体重を受け止めて体が流れないようにすることです。

この点を意識して練習し、今のスイングとして定着させていきたいと思います。

-ゴルフ
-, , , , , ,

Copyright© ボギーペースときどきパー , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.